活動日誌

中川区の地域要求を中川区長に提出

カテゴリー:

中川区民の要求よくする会要求書提出

 原発事故があったらどう対応するのか。そのためにも行政が役割果たして避難訓練を。9月4日の水害の教訓。敬老パスの拡充、国民健康保険料の減免申請をもっとやりやすく、保育や学童の要求。大型店に伴う問題点。交通問題などなど、区内の団体や個人の要求を中川区長に提出しました。

中川区をよくする会

  中川区の個人や、民主商工会、新日本婦人の会、労働組合、日本共産党などでつくる会で提出しました。

 代表は坂野逸朗西部民主商工会(中川区、中村区の管轄)会長で、写真の通り説明しました。私も同行し、今回は写真を取ったので写っていません。

地域の声を大切にして活動

 毎年提出し、一カ月ほどたって回答を受け、交渉しています。景気が悪いし、社会保障がますます改悪され、特に、生活保護への攻撃がひどいだけに、活動が大切になっています。

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2013 - 2017 EGAMI HIROYUKI All Right Reserved.