活動日誌

海外で戦争する国にさせない

カテゴリー:

集団的自衛権解釈改憲反対宣伝野田フィール6.12集団的自衛権の名による憲法9条壊憲許さない街頭宣伝続けています。

日本が武力攻撃も受けていないのに、アメリカと一緒に戦争できる国にしようという安倍首相の暴走を止め、中国、韓国、北朝鮮など北東アジアの平和協力構想を実現しよう。河村市長の南京事件はなかった発言による名古屋市と南京市との友好都市関係を改善しよう。こんな思いで毎日街頭で話しています。

6月12日から連続宣伝

明日にでも閣議決定、報道では7月初めともいわれていますが、そんなこと許さないと、6月12日木曜から、中川区内、野田スーパーフィール前、あおなみ線荒子駅前、地下鉄高畑、尾頭橋交差点、五女子スーパービッグ前、金山北口、名鉄山王駅前、吉良公園、JR八田駅前と続けています。安倍の暴走に対し、正々堂々訴えていきます。

河村市長の南京事件はなかった発言も同根宣伝荒子ビッグ2014.6.12

 日本が、69年前の戦争で、アジアの人々2000万人、日本人も310万人犠牲にした事実を踏まえて、2度と再び戦争をしないと誓った日本国憲法、憲法9条を一層世界に広めることこそ私たちの役割と思います。その歴史JR八田駅前宣伝事実を無視、あるいは否定する政治に未来はありません。託すわけにもいきません。

 

 

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2013 - 2018 EGAMI HIROYUKI All Right Reserved.