活動日誌

戦争法案国会成立反対の一点での運動を

カテゴリー:

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 戦争法案反対の宣伝を、午後4時過ぎから、中川区地下鉄高畑駅前で日本共産党中川区委員会が行い、私も訴えました。

自民党推薦の憲法学者も法案違憲を発表

 訴えでは、「集団的自衛権行使を許す法案は、憲法違反」と、国会の憲法審査会で、自民党推薦の憲法学者まで明言した事実の重さを語りました。この長谷部恭男教授は、東京大学の憲法学の先生でした。学会でも力がある人です。その人物が、かつ、自民党推薦でありながら、「憲法違反」と発言した重みは大変なものです。勇気がいったと思います。

もともと自民党の有力者4人も反対

 昨日は、山崎拓氏をはじめ4人が法案の拙速の成立反対を語っています。

いよいよ私たちの運動に確信もとう

 訴えの中で、安倍にやられてしまう、という声に対し、世論調査でも、運動でも、国民の「反対の声」が広がっていることを話し、最後まで成立阻止の一点で頑張ることを訴えました。

集会、パレード

 明日、午前10時から、愛知弁護士会主催の「集団的自衛権反対」集会、パレードが行われます。

 21日(日)午前10時から、中川区JR八田駅南八田公園で、「戦争法案廃案求めて」集会、その後、あおなみ線荒子駅までパレードが行われます。主催は、日本共産党も参加する実行委員会です。

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2013 - 2018 EGAMI HIROYUKI All Right Reserved.