活動日誌

勝手に決めるな!民意を削って、議員の身を太らせる議員定数削減、報酬引き上げの自・民・公

カテゴリー:

定数・報酬勝手に上げる案 自民党、民主党、公明党が、議員報酬を年間655万円も引き上げ、一方、議員定数を75から7削り、68にする条例案を提出しました。日本共産党は、報酬は、現行の800万円、議員定数は、現行の75を比例配分しなおす条例案を提出しました。

報酬引き上げより、名古屋城天守閣木造化チェックこそ議員の仕事

 報酬や定数を変更をする市民からの理由は全く見当たりません。市政は、安倍暴走政治から市民生活を守る防波堤となること。市民の要求は、名古屋城天守閣より、暮らし・命を守れ、ではないでしょうか。議員は、その声を届け、徹底した論戦で、市政をチェックし、変えることです。その立場で全力を尽くします。

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2013 - 2017 EGAMI HIROYUKI All Right Reserved.