活動日誌

歴史の本流と逆流が真正面からぶつかり合う参院選挙に向け街頭演説会

カテゴリー:

2016.5.22志位演説、月東紹介 大変暑い日になった日曜日午後3時、名古屋駅東口大名古屋ビル前で、日本共産党演説会が行われました。

名古屋屋駅東口に5000人

 宣伝カーの真正面に陣取りました。登壇する人はよく見えましたが、全体の雰囲気は逆によくわかりませんでした。飛翔という噴水を取り囲んで5000人という発表ですからすごい人で、拍手もすごい。

参院1人区32選挙区で、野党共闘実現の方向でる

 志位委員長の演説の中で、野党共闘の現状が話されました。共闘で勝利をめざそう。絶対に憲法違反の法律を許さない。ましてや、憲法を変えるるなんてとんでもない、と思いました。

学生、音楽家の力強い応援

 日本共産党がんばれ、とシールズ東海に参加している学生と、シンガーソングライターの女性が応援演説。こんなに多くの人の前で物おじせずえらいものです。このような人たちをはじめ、2013年参院選挙以来の日本共産党への国民の支持が、議席増、野党共闘の前進に力になっているんだなあ。

戦争法廃止、立憲主義を守る選挙へ衆院選挙候補も発表

 比例の日本共産党、愛知選挙区のすやま初美さん先頭にがんばるぞ、と決意を新たにしました。写真志位さんの左側に、衆院愛知5区候補として紹介された「がっとう義博」さんの顔も見えます。

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2013 - 2017 EGAMI HIROYUKI All Right Reserved.