活動日誌

改憲草案を斬る

カテゴリー:

改憲草案を斬る 参院選で、改憲勢力が議席の3分の2以上を取り、衆参両院で、「憲法改正発議」ができるようになりました。しかし、安倍首相は、参院選で「憲法改正」や「安保法制」について国民に呼びかけていません。それでも、やるのが安倍首相。そこで、自民党の「草案」の内容を学習する企画がありました。

憲法三大原則を崩す内容を学ぶ

 日本共産党も参加する中川革新懇談会の主催。講師を田原裕之弁護士(名古屋第一法律事務所所属)にお願いしました。憲法の三大原則である国民主権、基本的人権の尊重、恒久平和主義をいかにこわそうとしているかを丁寧に説明してもらいました。

国民の力で野党共闘をより進めて、憲法9条を守り生かそう

 安倍やマスコミを見ているとなかなか厳しい、の声に、国民の力で野党共闘を進めて憲法を守ろう、と声が出されました。

9月19日(戦争法強行から1年)高畑公園に10時

 中川区では、戦争法廃止を求める集会が、9月19日10時から、高畑公園(地下鉄高畑駅北西)で計画されています。戦争法=安保法制廃止、立憲主義を取り戻そう。

 

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2013 - 2017 EGAMI HIROYUKI All Right Reserved.