活動日誌

安倍政権とメディアー岸井成格毎日新聞記者の決意を聞く

カテゴリー:

2016.11.3九条の会集会 文化の日。70年前のこの日、日本国憲法が公布されました。今日は、名古屋市公会堂で、あいち九条の会主催で、「安倍政権とメディアー私の決意」と題して、岸井成格(ニュース23元アンカーマン)毎日新聞特別編集委員が講演しました。

めんどくさがらずに

 メディアの現場では、政治的圧力に対して、面倒になって、抵抗しなくなる危険があることを話されました。市民、国民の声をあげてもらうと、現場記者もがんばれるともいわれました。現に、岸井氏への攻撃に対し、たくさんの激励があって勇気づけられたそうです。

スポンサーも株主総会で攻撃を受けている

 マスメディアは、スポンサーを気にして、ジャーナリストとしての矜持を持てないのか、と思っていました。そのスポンサーは、株主総会で、政治の攻撃を受けているようです。ここでも、国民、市民の声を上げる大切さを感じました。

国民、市民の声があれば憲法は守れる

 この確信をあらためて持ちました。

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2013 - 2017 EGAMI HIROYUKI All Right Reserved.