活動日誌

名古屋市長には、いわき正光さんをお願いします

カテゴリー:

 名古屋市長選挙最終日の22日土曜日。朝は、尾頭橋で宣伝。午後は、中川革新市政の会の行動として荒子ビッグ前(スーパー)前で宣伝。

福祉と医療充実のためには、金持ち減税やめ、天守閣木造復元は急がない

 市民要求のトップは、「福祉・医療の充実」です。今、現市長は、市民税減税の名で、金持ち優遇、市民サービスカット(具体的には、

学校給食調理委託、図書館業務委託、市立保育園廃止、市職員数削減、市民並みの名で賃金カットによる士気低下など)を行っています。505億円の木造復元は急がず、市民の理解と納得を得るために時間をかけることです。

いわき正光さんは、実現できます

 現職市長は、金持ち減税批判に居直り、木造復元はとにかく今しかないと突っ走っています。いわき正光さんは、冷静な判断で、市民税減税の中止、木造復元を急がない、として、福祉・医療など市民サービス充実を約束しています。

現場主義、対話主義、市民主義のいわきさんを応援します

 市長は公約実現とともに、市政運営の民主的手続きが求められます。市民の意見を聞くいわきさんを何としても市長にしましょう。

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2013 - 2018 EGAMI HIROYUKI All Right Reserved.