活動日誌

まだ止められる2022年名古屋城天守閣木造化シンポジウム開催

カテゴリー:

 505億円もかけて木造化でなく、50億円で現天守閣耐震・老朽化補強、学芸員の充実で博物館機能を整備し、名古屋の歴史、未来を知る情報発信施設の名古屋城へ。こんな思いも含めて市民討論の場を用意しました。

大阪城天守閣元館長の話とパネルディスカッション

 元館長渡辺武さんを招き、毛利和雄(ジャーナリスト)さん、滝井幹夫(1級建築士)さん、そして、私江上で議論します。当初、11月11日の予定が、東区の補欠選挙(11月19日投票)があり、変更しました。予定されていた方にはご迷惑をおかけします。

日時 2017年12月16日(土)午後1時30分~4時

場所 三の丸会館(名古屋城南)

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2013 - 2017 EGAMI HIROYUKI All Right Reserved.