活動日誌

強行国会許さない、と宣伝

カテゴリー:

%e5%bc%b7%e8%a1%8c%e5%9b%bd%e4%bc%9a%e8%a8%b1%e3%81%95%e3%81%aa%e3%81%84%e5%ae%a3%e4%bc%9d 12月23日、総選挙の動きがある中、安倍暴走政治による強行国会を許さない、と日本共産党中川区委員会は宣伝しました。

TPP、年金カット法案、カジノ解禁法案強行の自民党安倍政治

 がっとう義博さんが、終盤国会での自民党、公明党、日本維新の会による、民主主義破壊の国会運営を批判しました。

学校給食委託、図書館委託などの一方、505億円の名古屋城天守閣木造化を叫ぶ河村市長

 私は、安倍暴走政治から市民の命と暮らしを守らなければならない河村市長が、国の悪政に輪をかけて悪政、民主主義破壊を進める実態を告発しました。

大義掲げ、共闘の実現をめざします

 憲法を守り生かす。民主主義を守る。そのために大同団結して政治を変えましょう、と話しました。

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2013 - 2018 EGAMI HIROYUKI All Right Reserved.