活動日誌

2万人アンケートの結果も聞かず勝手に2020年7月まで木造化許さないぞ

カテゴリー:

 名古屋市の河村市長は、名古屋城天守閣木造化を2020年7月までに行う竹中工務店の提案に沿って、6月議会に契約案件を提出します。

2万人アンケートの結果は、

2020年7月までに優秀提案による木造復元を行う(事業費:約474億から505億円、耐震性確保) 21.5% 

2020年7月にとらわれず木造復元を行う(工期、金額、契約方法等の検討が必要) 40.6% 

現天守閣の耐震改修工事を行う(事業費:約29億円、基礎・石垣を含まない、概ね40年の寿命) 26.3%   この選択肢には、「現行天守閣を耐震    改修した場合でもコンクリートが概ね40年の寿命」説明まであります。       

河村市長の提案は最低割合で否定されたのに

 にもかかわらず、6月議会に、河村市長提案を提出します。

日本共産党市政懇談会を開催

日時 6月9日(木)午後6時30分                             場所 金山都市センタービル14階特別会議室

ぜひご参加ください。

 

 

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2013 - 2021 EGAMI HIROYUKI All Right Reserved.